2021年度第1回オンライン開業セミナー

  • 2021.08.16

7/25(日)に2021年度第一回目の開業セミナーを 昨年に引き続き、オンラインで 実施致しました。

第一部は「先輩経営者の本音トーク」。辻調グループのある大阪市阿倍野区で「旬菜 雲海」を開業されている、エコール辻大阪卒業生の平田裕充氏にお話頂きました。

第一部講師の平田 裕充氏

コロナ禍で来店客数が減り、予約のキャンセルが出る中で、仕入れ業者さんへの支払額を減らさないと決めた平田氏。店内で行っていたお弁当販売を店外で行ったり、船盛りや高級路線のお弁当のケータリング、コロナ終息後を見据え個室を新たに作るなど、 あらゆる角度から物事を考え、実行に移します。

店内の様子も見せてくださいました。

「 スタッフの雇用を守る為、絶対に生き抜いていかなければならない。様々なことを考え、準備をすれば必ずこの状況に勝つことができる」との力強いメッセージを頂きました。

第二部は日本政策金融公庫 大阪広域営業推進室の片山信太郎 氏より、「開業資金調達の基礎知識」と題して、資金の借入時に必要な知識やポイントをお話頂きました。

第二部講師の片山 信太郎氏

お店を開業する際に必要な金額の平均や、金融機関が融資をする際、どういう所に注目しているのか、また今からでもできるポイントを具体的にお話頂きました。

具体的な数字を交えながらわかりやすくご説明頂きました。

一部、二部とも質疑応答の時間にはたくさんの質問が寄せられました。最後に平田氏からは辻調の先生方と信頼関係を築き、頼る事は成功への近道だとのメッセージを、また片山氏からは具体的に開業時期が決まっていなくても創業計画書のチェックや相談は可能とのお話がありました。

7月31日に実施しました、第二回目の様子も近日中にUPしますので、是非ご覧下さい!

OTHER CATEGORY

TOP PAGE