2022年度第二回開業セミナー

  • 2022.06.29

5月21日の第一回目に続いて、第二回目のセミナーを6月18日(土)に実施致しました。

今回の第一部「先輩経営者の本音トーク」にてお話頂くのは、2020年の辻調理師専門学校を卒業され、コロナ禍真っ只中で開業された「食堂あおぞら」(大阪市阿倍野区)のオーナー兼料理人 足立 佳子(あだち よしこ)氏。
50代で辻調のキャリアクラスに入学したきっかけや、苦労した店舗物件探し、メニュー開発や準備した事など、沢山教えてくださいました!

第一部講師の足立佳子氏

今後開業を考えている会員の皆さんには、コロナ禍でのリアルな開業準備のあれこれを聞ける機会は貴重だったのではないでしょうか。
学生時代の過ごし方、やっておいた方が良い事など、在校生である準会員の皆さんにとっても参考になったのではないかと思います。
質疑応答の時間にもたくさんの質問にお答えいただきましたが、質問を待つ間にも役立つ情報を教えて下さり、あっという間の60分間でした。

第二部は店舗賃貸借契約書の解説と保険のお話(右上は中村代表取締役)

開業に必要な専門知識を学ぶ第二部では、辻調グループ 株式会社辻料理教育研究所の中村 和雄代表取締役より、店舗物件を借りる際に交わす「店舗賃貸借契約書」についての解説と、飲食店を開業するにあたって加入を検討すべき保険についての内容の講義でした。

終了後のアンケートでは、「足立さんのお話はコロナの現状を踏まえた内容だったので、とても参考になった」「質問に丁寧に答えて頂けたうえに、+@のアドバイスもあり、勉強になった」「契約書や保険の話は基本的で重要な事にも関わらず、どこで勉強していいかわからなかったので、大変助かった」などの感想が寄せられ、一回目に続いて受講された方の満足度の高いセミナーとなりました。

第三回目は10月16日(日)に実施予定です。大阪・天満にある「一馬力」店主の吉岡氏をお招きしての本音トークと、飲食店の設計・施工を多数手がけられた「
design labo COMMON SENSE 」代表の山本氏から、店舗設計の基本知識を学ぶ充実した内容となっています。
すぐの開業を予定している方はもちろん、いつか独立できたらいいな‥と思われている方にも有意義なセミナーですので、ぜひご参加ください!

OTHER CATEGORY

TOP PAGE