辻調グループ校 卒業生ネットワーク Compitum
HOME
辻調グループ校 辻調グループ校
コラム&レシピ
セパージュを飲む
 
「軽やか」と「重厚」――二つの顔をもつ名葡萄
ピノ・グリ(ピノ・グリージョ)

 フランスのピノ・グリとイタリアのピノ・グリージョは、同じ品種とは思えないほどに異なる性格を持っている。
 この葡萄は、もともとピノ・ノワールの突然変異から生れたピンク色の皮の葡萄で、イタリアで栽培されると、酸味の爽やかなソフトな口当たりと、後味に残るほんのかすかなほろ苦味を特徴とするワインになる。
 北イタリアのフリウリ・ヴェネツィア・ジューリア地方やロンバルディア地方などのものがお奨めで、イタリア料理の前菜には、とてもよく合う。
 レストランでワイン選びに迷い、「とりあえず1本」という時などには、とても便利な品種である。ひとことで言うなら、気軽でチャーミングなワインというところだろうか。
 一方、フランスでは、とんでもなく偉大なワインになる。
 この葡萄の現在の中心的な産地はブルゴーニュではなくアルザスである。
 アルザスでは、なぜかトケイと呼ばれているが(トケイとは、もちろん、貴腐ワインの発祥の地として知られるハンガリーのトカイのこと)、遅摘みの葡萄から極めてフルボディで、複雑味と深みを秘めたパワフルなワインがつくられている。アルザスのヴァンダンジュ・タルティヴというと、リースリングやゲヴュルツトラミナーでは、イコール甘口という印象があるだろうが、ピノ・グリの場合には辛口からやや辛口に仕上げられることが多く、辛口ワインとしては例外的なほどに長い熟成の世界を楽しめる。
 セレクション・ド・グラン・ノーブルという表示のワインは、貴腐葡萄からの極甘口で、こちらも貴腐ワイン界の頂点のひとつだといって過言ではない見事な品質を誇っている。
 

●リヴィオ・フェルーガ
 ピノ・グリージョ
 リヴィオ・フェルラーガ社
 フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州コッリ・
 オリエンターリ・デル・フリウリDOC


リヴィオ・フェルーガ社は、フリウリで最大のブドウ園をもつワイナリーで、ピノ・グリージョを始め、ソーヴィニヨン、シャルドネ、ピコリットなど、数多くの品種を栽培している。ブドウは破砕後に短期間マセレーションして香りを引き出し、ステンレスタンクで発酵、そのままシュール・リーで半年間熟成させている。アカシアなどの白い花を思わせる香り、凝縮されたミネラル香、完熟ブドウならではの複雑でまろやかな酸味と、洋ナシを思わせる残り香は、実に個性的。

●ピノ・グリージョ
 ロッカ・ベルナルダ
 フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア州コッリ・
 オリエンターリ・フリウリDO

イタリアを代表する醸造家のひとり、マルコ・モンキエーロ氏がつくっているワイン。果実味を大切にする醸造家として知られているが、このワインは、果実味というよりも、穏やかに熟した酸味と、甘味さえ感じさせるほどに凝縮されたコク、品種特有のほのかな苦味、そしてスパイシーな収斂味といった個性的な味わいを前面に打ち出している。イタリアでも、最近は、こういう重厚系のピノ・グリージョがつくられ始めているという、新しい流れの好例と言えるだろう。
●トケイ・ピノ・グリ
 クロ・サンチュルバン
 ドメーヌ・ツィント・ウンブレヒト
 アルザス地方グラン・クリュ

テロワールの個性を明確に打ち出すために、有機栽培のビオ・ディナミを熱心に実践している醸造元。ランゲン・デ・タンは、同社の所有する特級畑。遅摘みブドウからの大柄なワインで、穏やかでいながら力強い酸味と、辛口仕立てながらも蜜を思わせるほのかな甘味、フルーツのコンフィのような果実味、そして品種特有の苦味が強烈に凝縮されており、その複雑な深みには比類がない。トケイ・ピノ・グリのひとつの典型と言っていいだろう。長い熟成も期待できる。
 
| 1 | 2 |

■Vol.1「シャルドネ種」前編
■Vol.1「シャルドネ種」後編
■Vol.2「カベルネ・ソーヴィニヨン種」前編
■Vol.2「カベルネ・ソーヴィニヨン種」後編
■Vol.3「ピノ・ノワール種」前編
■Vol.3「ピノ・ノワール種」後編
■Vol.4「メルロ種」前編
■Vol.4「メルロ種」後編
■Vol.5「リースリング」前編
■Vol.5「リースリング」後編
■Vol.6「ソーヴィニヨン・ブラン」前編
■Vol.6「ソーヴィニヨン・ブラン」後編
■Vol.7「シラー」前編
■Vol.7「シラー」後編
■Vol.8「サンジョヴェーゼ」前編
■Vol.8「サンジョヴェーゼ」後編
■Vol.9「甲州」前編
■Vol.9「甲州」後編
■Vol.10「カベルネ・フラン」
■Vol.11「ガメ」
■Vol.12「マルベック」
■Vol.13「マスカット」
■Vol.14「マスカット・ベーリーA」
■Vol.15「ジンファンデル」
■Vol.16「ネッビオーロ」
■Vol.17「ゲヴュルツトラミナー」
■Vol.18「シュナン・ブラン」
■Vol.19「テンプラニーヨ=ティンタ・ロリス(葡)」
■Vol.20「セミヨン/ミュスカデ」
■Vol.21「ピノ・グリ(ピノ・グリージョ)/トレッビアーノ(ユニ・ブラン)」
■Vol.22「ミュラー・トゥルガウ/グリューナー・フェルトリーナー」
■Vol.23「その他の赤ワイン用葡萄品種」
■Vol.24「その他の白ワイン用葡萄品種
■名菜シリーズ
■セパージュを飲む
■あなたの食べたいものは
 なんですか?「提案編」

■あなたの食べたいものは
 なんですか?

■海外からのレポート
■Dr.クリンネスから一言
■コーヒーを考える
■主任教授の知識を盗む
     
コンピトゥム会員NET
コンピトゥム公式Facebook
INFOMATION

住所・電話番号など登録情報の変更、メールアドレスの変更などがございましたら、「コンピトゥム会員NET」からログインして変更をお願いいたします。

IDやパスワードをわすれた場合などで、ログインできない場合

compi@tsuji.ac.jp までメールでお問合せください。 その際、メール件名に「コンピトゥム会員NETのIDとパスワード問合せ」、本文に、「氏名(フルネーム)」、「生年月日」、「最終卒業校」、「問い合わせ内容」を明記してお問い合わせください。

尚、求人・求職情報(キャリアマップ)に関しましては、info-career@tsuji.ac.jpメールでお問い合わせください。

 
   
主催イベント・講習会
■イベント情報一覧
■総会
 
辻調情報
■証明書の発行について
■授業料減免制度
 
卒業生情報
卒業生のお店情報
■卒業生の活躍情報
■特集・トピックス
 
入会・会員情報変更
■コンピトゥムとは
■コンピトゥム新規入会申込
■コンピトゥム会員情報の変更
 
開業開店サポート情報
■製菓衛生師試験日程情報
■開業事例集
■役立つリンク集
 
食のコラム
■食のコラム
 
  compitum archive
 
  おいしいネット
 
  ボキューズ・ドール
 
  フランス校
   
  通信教育講座  
   
  求人情報  
  求職情報  

 ■プライバシーポリシー
辻調グループ校
This Home Page is
brought to you byTSUJI GROUP
To Contact:compi@tsuji.ac.jp

Copyright(c)1997 TSUJI Group
Tel:06-6629-6452