辻調グループ校 卒業生ネットワーク Compitum
HOME
辻調グループ校 辻調グループ校
特集・トピックス
「世代を越えた」辻調グループ校
 
今年度の新入生から特待生奨学金制度・授業料減免制度がスタートしました。ご両親やご兄弟・姉妹が辻調グループ校在校生・卒業生の方には「卒業生子女・兄弟姉妹授業料減免制度」があります。90名弱の方々が今年度この制度を利用されました。


時間を越えて、談笑。

去る4月5日にはエコール 辻 東京、7日は大阪校の入学式が挙行され、その後それぞれの学校で、この制度を利用された方対象に「懇親・同窓会」を催しました。自分が卒業した学校にご子息同伴で来校された方、何十年前の担任に会い、懐かしげに話をされる方、実に<世代超えた>辻調グループ校が実感できました。
その模様を30年ぶりに自分の担当されていたクラスの元学生にお会いになった鈴木胤昭先生のレポートでお伝えします。
業務で不在の元担任からの
電話に応える


4月7日、桜が満開の大阪城、入学式が終わってから一組のご夫妻 が訪ねて来られました。

ご主人は、なんと30年前に私が担任をしていた時の卒業生でした。

お互いに、しばし顔を見て発した言葉は・・・、 「先生!」「おー!」握手をしたまま数十秒。30年の空間を埋めるにはそれで十分でした。

卒業生の高村さんは今もフレンチの料理人として第一線に立っておられます。 訪ねて来られたのは、今日の入学式にお子さんが出席された為。

飲食の業界に身を置く卒業生のお子さんが母校に入学して来られる・・
学校の教職員として、嬉しい、そして誇りを感じる瞬間です。
「同じ職業を選択したということは、子供が親の背中を見てきたと いうことでしょう。厳しくはあるけれど格別の喜びもあるこの世界 で、せっかく勉強するなら、親父の出た学校へ行けと話して送り出しました」と、高村さんは言います。

懐かしい先生ということで永作達宗先生・西川清博先生の名前があがり、同席されたので話しが一層盛り上がりました。
フェスティバル(当時の名前は卒業料理展)で料理製作のため殆んど寝ずに取組んだこと・・
まだあるんですかあの汚い寮は(笑)・・、
初めてのフランス研修旅行でポールボキューズ氏に会えた感激と共 に忘れられないあの濃厚なソースの味・・、
授業で、テレビ「料理天国」に出演している先生方が目の前にいる ことの感檄・・、
ご自身が卒業時、全校でただ一人「フェルナンポワン賞」を取られ たこと・・それが自信につながった若い頃・・、

嬉々として話されるご主人の顔と私達の顔を交互に見ながら微笑んで おられた奥様の顔が印象的な、「あっ」という間の一時間でした。

今も年賀状のやり取りをしておられるという、当時、一年間お世話に なったアルバイト先の蕎麦屋のご主人に会って東京に帰りますと学校 を後にされました。

30年前というと、私達も若かった。
ひたすら教えることに汗をかき、怒鳴り、あした教える為に毎日遅くまで研究をし・・、
学校は「明日また学校へ行こう!」というたくさんの学生によって支 えられてここまで大きくなってきたんだとつくづく感じます。

今日は母校によく訪ねて来られ、お子さんを委ねていただきました。
ありがとうございます。
しっかりお預かりいたします。
そして、成長された姿でお返しいたします。

一口に30年といってもいろんな事があった筈です。
それにしても、とっても良い顔になられていましたね、高村さん!


30年前のB組担任 鈴木 胤昭

※業生子女・兄弟姉妹授業料減免制度についてこちらから



TOPICS バックナンバー
■ニューヨーク研修旅行
■外国で活躍する卒業生から東日本大震災の支援活動とメッセージが届きました
■Les Souvenirs d’un voyage 2011 Par Compitum 「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2011」&
  「ボキューズ・ドール 国際料理コンクール2011」応援ツアー

■ボキューズ・ドール 日本代表 中洲達郎氏 壮行会レポート

■コンピトゥム主催 辻調グループ校 創立50周年パーティ 大阪レポート
■Les Souvenirs d’un voyage 2009 Par Compitum パリのマルシェ(市場)とネオビストロ巡り
■第6回中国料理世界競技大会 本校、石川智之助教授、中国料理世界大会で特金賞(最高賞)に輝く!
■研修旅行『アルケッチャーノ』奥田シェフを訪ねて
■ボキューズ・ドールアジア2008佐々木康二氏がアジア予選優勝!!
■第14回日経レストラン メニューグランプリ中田貴紀氏(辻製菓専門学校9期生)がグランプリ受賞!!
■第3回コンピトゥム フランス旅行 「Les Souvenirs d'un voyage 2008」<パリのお菓子屋さん巡り>
■ボキューズ・ドール国際料理コンクール2009佐々木康二氏が日本代表に選出!!
■フランス3ツ星レストラン"Restaurant PIC" 来日フラッシュメモリー
■第2回コンピトゥム フランス旅行 「Les Souvenirs d'un voyage 2007」
■開店20周年&出版記念 特別講習会 〜『ポンテベッキオ』の魅力〜
■『オ・グルニエ・ドール』 西原金蔵 氏 新年を祝うフランスの伝統菓子【ガレット・デ・ロワ】講習会 レポート
■―故ベルナール・ロワゾーのエスプリを継承したシェフ―三ツ星レストラン『ルレ・ベルナール・ロワゾー』
 エグゼクティブシェフ パトリック・ベルトロン 講習会 レポート

■教壇から  フランス・ニース 一ツ星レストラン『ケイズ・パッション』オーナーシェフ 松嶋啓介氏
■レストラン『ケイズ・パッション』オーナシェフ 松嶋啓介氏インタビュー
■第3回FOOD FRANCE コンピトゥム特別プログラム 開催レポート
■コンピトゥム総会イヴェント レポート「料理とお菓子とワインのコンセンサス」−Chacun a son gout−
■フランス校1期生同窓会 四半世紀後の“シャトー・ド・レクレール”たち
■中国茶セミナー 講師:谷本陽蔵氏
■新日本料理講習会 講師:高田晴之氏 日本料理 たか田 八祥(岐阜)
■第2回FOOD FRANCE コンピトゥム特別プログラム 開催レポート
■パスカル・ロニヨン(レストラン『ル・ポンドシエル』料理長)講習会
■山根大助氏(調理21期生)イタリア政府よりカヴァリエレ叙勲!
■第2回FOOD FRANCE コンピトゥム特別企画のご案内
■快眠鮮魚ってナニ!?
■地方便り・岡山〜 岡山県のFood Battleってご存知ですか?
■「世代を超えた」辻調グループ校入学生
■日経レストラン「第12回 メニューグランプリ」 辻調グループ校卒業生“グランプリ”、“準グランプリ”を受賞!
■コンピトゥム フランス旅行 「Les Souvenirs dユun voyage」
■『本間るみ子のイタリアチーズ講座』 イタリアチーズ 〜入門〜
■コンピトゥム フランス旅行のご案内
■2005年11月22日 ポール・ボキューズ氏、来校!
■第46回西日本洋菓子コンテスト 参加レポート
■第15回コンピトゥム講習会の報告
■「第2回大阪府洋菓子技術コンテスト」卒業生及び職員の活躍を紹介
■辻調グループ フランス校の専任教授 エメ・ナレ氏とナセルディーヌ・メンディ氏 来校中!
■コンピトゥム愛媛県支部講習会 開催報告
■辻調コンピトゥム 愛媛支部 発足2周年 記念講習会
■日経レストラン 第11回メニューグランプリ 辻調グループ校卒業生が3大会連続グランプリを獲得
■「第5回中国料理大会」辻調グループ校卒業生が「金賞」獲得
■第13回「製菓・製パン分科会講習会」レシピー公開
■「2004世界料理オリンピックドイツ大会」総合順位2位 銀メダルを獲得!!
■特集
■トピックス
     
コンピトゥム会員NET
コンピトゥム公式Facebook
INFOMATION

住所・電話番号など登録情報の変更、メールアドレスの変更などがございましたら、「コンピトゥム会員NET」からログインして変更をお願いいたします。

IDやパスワードをわすれた場合などで、ログインできない場合

compi@tsuji.ac.jp までメールでお問合せください。 その際、メール件名に「コンピトゥム会員NETのIDとパスワード問合せ」、本文に、「氏名(フルネーム)」、「生年月日」、「最終卒業校」、「問い合わせ内容」を明記してお問い合わせください。

 
   
主催イベント・講習会
■イベント情報一覧
■総会
 
辻調情報
■証明書の発行について
■授業料減免制度
 
卒業生情報
卒業生のお店情報
■卒業生の活躍情報
■特集・トピックス
 
入会・会員情報変更
■コンピトゥムとは
■コンピトゥム新規入会申込
■コンピトゥム会員情報の変更
 
開業開店サポート情報
■製菓衛生師試験日程情報
■開業事例集
■役立つリンク集
 
食のコラム
■食のコラム
 
  compitum archive
 
  おいしいネット
 
  ボキューズ・ドール
 
  フランス校
   
  通信教育講座  
   

 ■プライバシーポリシー
辻調グループ校
This Home Page is
brought to you byTSUJI GROUP
To Contact:compi@tsuji.ac.jp

Copyright(c)1997 TSUJI Group
Tel:06-6629-6452